江坂の皮膚科、形成外科、美容皮膚科|松田クリニック

  • HOME
  • 脂漏性皮膚炎
脂漏性皮膚炎

本来、潤いとなりしっとり皮膚をカバーするべき皮脂に悩まされるわけです。
頭皮、髪の生え際、鼻の周囲、腋の下、前胸部などが好発部位です。病変部は、赤くなり、白い粉を吹いた様(頭皮ではやけにフケが多くなる)になり、かゆみを伴います。患者さまの中には、その白い粉を取ろうと強く擦り過ぎて、状態を余計に悪化させて来院される方も多くいらっしゃいます。
その原因はよくわかってませんが、不規則な生活習慣や食事の偏り、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、カビの関与などが考えられます。
乳児の脂漏性皮膚炎は、改善しやすいのですが、思春期以後のものは改善にも根気が必要です。かゆみに対する治療だけでなく、生活習慣面からのアプローチが治療上大きな比重を占める疾患です。